七戸町立鷹山宇一記念美術館

home>特別展>開催中の特別展

特別展

開催中の特別展

時を超えても花ひらく 椿はTSUBAKI
ーあいおいニッセイ同和損保コレクションー


【会期】2019年4月27日(土)〜7月28日(日)
会期中無休
※6月10日(月)特別内覧会の為休館

「椿の花は古くから私たち日本人に愛されてきました。北限の自生する椿を有する青森県においても身近な花として、広く親しまれています。古くは「古事記」「日本書紀」などに記録が残されており、「万葉集」にも椿が使用された歌が残されているなど,古今を問わず、多くの人々に愛されてきました。 当館では平成12年「椿絵展」、平成19年「万葉の花・恋の花 アートになった椿展」を開催しました。今回は、日本画・洋画・工芸各界の日本を代表する芸術家たちによる、多彩に表現された「椿」をご紹介します。 是非この機会に描かれた日本の花「椿」の魅力を存分にご堪能いただければ幸いです。

【講演会】
■三村 三千代氏講演会
日程:2019年7月13日(土)
時間:17時〜
会場:七戸町立鷹山宇一記念美術館

会  期 2019年4月27日(土)〜7月28日(日)
会期中無休
※6月10日(月)特別内覧会の為休館
入館時間 午前10時〜午後6時(最終入館は午後5時30分)
会  場 絵画室1,2,3,スペイン民芸資料館
入 館 料
一般  900(720)円
高校・大学生  400(320)円
小・中学生  200(160)円

*( )内は前売り券及び20名以上の団体割引料金
*その他、各種入館料割引(10%割引)
主  催 公益財団法人鷹山宇一記念美術振興会
共  催 青森朝日放送株式会社、鷹山宇一記念美術館友の会
後  援 青森県、七戸町、七戸町教育委員会、七戸町文化協会、(一社)しちのへ観光協会、東奥日報社、デーリー東北新聞社、陸奥新報社
特別協力 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
協  力 株式会社マルイ美術
協  賛 株式会社七戸物産協会

館内マップ

電話番号:0176-62-5858 FAX番号:0176-62-5860